クラブハウスにお出かけですか

その名前をフェイスブックのタイムラインで見たとき、ゴルフかサンドウィッチしか浮かばなかった。話題の音声SNS、“クラブハウス”のことだ。10年ほど前に日本のベンチャー起業家が開発した音声SNSのβ版を使っていたことがある。あれはどうなったのだろう★流行りの社交場に招かれざる身の妬み半分、サービス開発運営側のマネタイズはどうするのかな、と素朴な疑問。アプリには既にそこそこの値が付いているとも言われて

こちらは会員限定記事です。
既に会員の方はログインしてください。新規会員の方は以下から登録できます。

ログイン
   
新規会員登録
*必須項目